スマホアプリ全開攻略 THE ジャンクマスター

現在は消滅都市メインで攻略記事を投稿中です!

<広告>

消滅都市2 水中の魔術師 リョウスケの特徴、扱い方について解説!強力ロケットダイバー!【水☆5】

f:id:jyankman:20161127221720j:plain

ウース!!ジャンクです!ジャンクフードばっかり食べてるジャンクです(;''∀'')

今回は、スマホゲーム「消滅都市2」の水属性タマシイ「水中の魔術師 リョウスケ」についてあれこれ解説します。

各ステータス・スキルなどの情報も載せておきましたので、リョウスケを使う時の参考にでもどうぞ♪

広告

 

リョウスケの入手方法

☆5タマシイ「水中の魔術師 リョウスケ」は、☆4の「プロスイマー リョウスケ」を進化させる事で手に入ります!

f:id:jyankman:20161127223552j:plain

「プロスイマー リョウスケ」は、レアガチャから出現するタマシイです。

運の要素はありますが出現確率は決して低くないため、レアガチャを回していればそのうち手に入るでしょう。

【関連記事リンク】

リョウスケのステータス・リーダースキル

次に、リョウスケのステータスとリーダースキルについて解説します。

f:id:jyankman:20161127224212j:plain

「水中の魔術師 リョウスケ」は、水属性☆5:体力系(アート系)のタマシイです。

  • ステータス

リョウスケのステータスには、体力系タマシイらしくHPがずば抜けて多いという特徴があります。

HPの量は3,000オーバーとかなり多く、☆6タマシイと張り合えるほどの高い数値を誇ります。

リョウスケをパーティに入れておけば、豊富なHPでパーティの耐久を大きく高めてくれるでしょう。

しかしその反面、HP以外のステータスは決して高くありません。

攻撃力はアビリティ込みでも1,108とあまり伸びず、回復力はたったの5壊滅的です。

攻撃面はともかく、回復力は必ず他のタマシイでカバーしてあげる必要があるでしょう。

なお、リョウスケのコストは12と非常に低く、仏恥義理と同程度のコストで使用できます。

入手・育成が終わり次第、入れ替えを行うと良いですよ(*'▽')b

  • リーダースキル

リョウスケのリーダースキル「防御の心得」「受けるダメージを減らす」というだけの地味なもので、味方のステータスにボーナスがつきません。

HP・攻撃力などを全く強化できないため、実戦ではまるで役に立ちません。

リョウスケにはサブで頑張ってもらいましょう。

リョウスケのスキル

f:id:jyankman:20160114084243j:plain

リョウスケのスキル「ロケットダイブ」には、

  • 少しの間、高速で移動する

という効果があります事。

このスキルは、スズメバチが持つスキルと全く同じスキルです。

スキルを使用している間はトラップを全回避しつつ、移動中に出現するスフィアを全回収出来ます。

この時、敵がゲージを溜めている最中にスキルを使用するとより多くのスフィアを回収しやすくなります。

敵の行動ゲージの溜まり方を見てスキルを使用し、より効果的にスフィアを集めましょう!!

なお、このスキルはスフィア変化系のスキルと相性がとても良いです。

スフィアを変化させる御曹司のスキルなどを同時使用し、同じ属性のスフィアを大量回収して攻撃に利用しましょう。

アプリリリース時からあるテクニックですが、今でも有効なので覚えておいて損はありませんよ(*'▽')b

なお、スキル使用ターンは初期9ターンと少し長めです。

短時間での連続使用には不向きなため、ここぞ!というタイミングで使用しましょう。

リョウスケのアビリティ

また、リョウスケは3種類のアビリティにも対応しています。

f:id:jyankman:20161127232142j:plain

【覚醒可能アビリティ一覧】

  • 攻撃力アップ Lv.5

攻撃力を最大で50まで上乗せ出来ます。

燃料に余裕がある時にでも覚醒させておくと良いでしょう。

  • スキルブースト Lv.1

バトル開始時のスキルターンを1ターン短く出来ます。

リョウスケのスキルはターン数がやや重いため、優先的に覚醒させておきたいアビリティです。

  • タイプ覚醒アート Lv.1

タイプにアート系が追加されます。

アート系強化のリーダースキルの効果を受けられるようになり、様々なパーティでリョウスケを使用出来るようになります。

あって損はないアビリティなので、ぜひ覚醒させておきましょう!

総評

リョウスケは豊富なHPを持ち、低コストで使用出来る優秀なタマシイです。

水属性パーティのサブとして相当良い戦力になるため、入手したら早めに育てておく事を強くオススメします!

長くなりましたが、最後まで読んでくださってどうもありがとうございます。

まだまだこれからも色々な記事を追加していきますので、お楽しみに♪