スマホアプリ全開攻略 THE ジャンクマスター

現在は消滅都市メインで攻略記事を投稿中です!

<広告>

消滅都市2| スキルの育成方法・ルール!! 【タマシイ育成】

f:id:jyankman:20180609012659j:plain

【初心者向けまとめ】

【強化合成の仕様・やり方について】

この記事は、ゲームアプリ「消滅都市2」に登場するタマシイの育成要素、スキル(スキルレベル)の育成方法に関する解説記事です(^^♪

タマシイのスキルレベルをアップさせる方法、スキルを育成するメリットなどについてがしっと解説しています。

お困りの方はぜひ読んでみてくださいね(=゚ω゚)ノ

広告

 

タマシイのスキル育成方法・基本

タマシイのスキルは同じスキルを持つタマシイ同士を強化合成する事で育成出来ます。

強化合成するタマシイのレア度・属性が違っていても、使えるスキルが同じであればスキルの育成は可能です。

実例

f:id:jyankman:20180609014113j:plain

実例を挙げると、

  1. バリアボールのスキルを持つ☆5「必中の狙撃手ユイ」に、同じくバリアボールを持つ☆4「射撃好きのユイ」を強化合成する。

  2. 「必中の狙撃手 ユイ」のスキルExpがアップし、スキルが育成される。

  3. またスキルが同じバリアボールであればタマシイの属性は違っていてもOK。例えば、水属性の「ギャンブレスト ユリ」などを強化合成してもスキルExpはアップします。

f:id:jyankman:20180609015845j:plain

これがタマシイのスキル育成の基本ルールです!

一部の例外はあります(記事後半にて解説)が、実際にやってみると割と簡単なのですぐに慣れますよ(*'▽')b

スキルExp/スキルレベルとは? 仕組みについて解説

次にスキルExpスキルレベルについて解説します。

スキルExp

スキルExpとはタマシイのスキルに入る経験値の事です。

スキルExpは同じスキルを持つタマシイを強化合成する事で少しずつ溜まっていき、これが一定の量を越えるとスキルがレベルアップします。

f:id:jyankman:20180609023247j:plain

スキルレベル

スキルExpを溜めてスキルレベルをアップさせると、1レベルごとにスキルのターン数が1短くなります。

スキルレベルをアップさせてより素早くスキルを使用出来るようにしておけば、

それだけ敵との戦いを有利に進める事が出来ますよ(*'▽')b

読者の皆さんもぜひぜひ!タマシイのスキル育成にチャレンジしてみてくださいね♪

備考

こちらも知っておくと役に立つので読んでおいてください。

  • スキル育成の際、同じ属性のタマシイを強化合成させるとスキルExpの獲得量が1.5倍にアップします。
  • 合成が大成功した場合はスキルExpの獲得量がさらに1.5倍、超大成功の場合は2倍にアップします。

スキル育成の細かい例外

なお、一部のタマシイはスキル育成の仕様が少し異なりますのでその事を以下にまとめておきます。

基本的にはこれまでの情報を理解していれば大丈夫ですが、細かい部分に興味がある方はこちらも読んでみてください。

アビリティ覚醒・タマシイ変異によってスキルが変化するタマシイ

f:id:jyankman:20180609025805j:plain

アビリティ覚醒・タマシイ変異によってスキルが変化するタマシイは、

例外としてスキル変化前のタマシイを強化合成してもスキルを育成出来ます。

例)

  • 覚醒兵器 ハヅキ (スキル名:フォーゲット・ミー・ノット+2)量産型ハヅキ (スキル名:フォーゲット・ミー・ノット)を強化合成するとスキルExpがアップする。

進化後にスキルが変更されるタマシイ

これは知っておかないと失敗するかも。

f:id:jyankman:20180609031144j:plain

  • 進化後にスキルが変化するごく一部のタマシイ(アキラ・アナ・マサヒト・料理人など)は、進化前・スキル変化前のタマシイを強化合成してもスキルレベルを育成出来ません。

(例えば☆4のアキラに☆2~3のアキラを合成してもスキルExpは入らない)

  • これらのタマシイは例外的に、進化前にスキルレベルを育成しても進化と同時にスキルレベルが1になります。

  • ☆2~3のアキラのスキルを育成しても無駄に終わるのでやめておきましょう。

細かい例外についてはこんな感じです!普段よく質問されますのでついでに載せておきました(*^^)v

スキルの育成方法についてはこれだけ知っておけば十分なので、分からなくなったらまたこの記事を読んで復習してみてくださいね♪

(使ってもらえると嬉しいです)