読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホアプリ全開攻略 THE ジャンクマスター

現在は消滅都市メインで攻略記事を投稿中です!

広告

消滅都市2|ハリウッドスター マサヒトの入手方法と使い道について解説!無料入手できるのが嬉しい!【水☆5】

f:id:jyankman:20161205160618j:plain

ごきげんよう、ジャンクです!(*'▽')v

今日も楽しく消滅都市2の記事を書いてみました♪

今日の記事は、水属性☆5タマシイ「ハリウッドスター マサヒト」についての解説記事です!

マサヒトは無料で手に入る水属性タマシイですが、育てれば十分な戦力として活躍出来ます。

ステータス、スキルなどについて詳しく解説していますので、良かったら参考にしてみて下さいね(*'▽')v

広告

 

マサヒトの入手方法

マサヒトを入手する方法はとっても簡単です!

f:id:jyankman:20161205160629j:plain

マサヒトはノーマルガチャからランダムで出現するタマシイです。

ノーマルガチャはフクザワを一切使わずに回す事が出来るガチャなので、実質完全無課金で手に入れる事が出来ます。

出現は運次第ですが、ノーマルガチャを回していればいつかは必ず出てきてくれます!

積極的にチップを貯めてGETを狙ってみると良いでしょう♪

また、マサヒトは最初は☆2の状態で出現しますが、育成・進化を繰り返す事で☆5の「ハリウッドスター」の状態まで進化できます。

【関連記事リンク】

ステータスとリーダースキル

ここからは「ハリウッドスター マサヒト」のステータスとリーダースキルについて解説していきます!

f:id:jyankman:20161205161015j:plain

「ハリウッドスター マサヒト」水属性☆5:バランス系のタマシイです。

  • ステータス

マサヒトのステータスは、無料で手に入るタマシイの中でもあまり高くはありません。

他のノーマルガチャ出現タマシイと比較してもだいぶステータスが劣るため、強力なタマシイが手に入るまでの繋ぎとして割り切って使うくらいがちょうどいいでしょう。

なお、☆5タマシイにしてはコストが10とかなり安めになっているため、序盤のコストのやりくりが厳しい時に役立ちます。

  • リーダースキル

また、マサヒトはリーダーとしても役立つタマシイです。

マサヒトのリーダースキル「凍結の精神」は、パーティ内の水属性タマシイの攻撃力を全て2倍にするという効果を持っています。

マサヒトは、水属性のタマシイを集めたパーティのリーダーとして、クセがなく扱いやすい能力を発揮できます。

他に良いタマシイが手に入るまでは、リーダーとしても積極的に使っていくと良いでしょう。

スキルについて

マサヒトのスキル「凍結の一撃」は、オーソドックスな性能を持つ扱いやすい攻撃スキルです。

f:id:jyankman:20160630100453j:plain

このスキルは「自分の攻撃力×4倍の水属性攻撃を放つ」効果を持っており、使用する事で敵タマシイに直接攻撃を行う事が出来ます。

また、このスキルはマサヒトの攻撃力が高ければ高いほど威力が上がるため、ジロー、ミナコなどが使用できる攻撃力強化系のスキルと相性が良いです。

攻撃力を強化した状態でスキルを放つようにすると威力がアップします!覚えておきましょう!

なお、スキルの初期使用ターン数は9、最高までスキルレベルを上げると5ターンまで短縮する事が可能です。

【関連記事リンク】

他の水属性タマシイの記事もあわせて読んでみましょう!

覚醒アビリティについて

さらに!マサヒトは覚醒アビリティにも対応しています!

f:id:jyankman:20161205161041j:plain

【覚醒可能アビリティ】

  • HPアップ Lv.5

HPを最大で100までプラス出来ます。

効果は地味ですが、HPは多いに越したことはありません。

余裕がある時にでも覚醒させておくと良いでしょう。

  • チェイン半減ガード Lv.1

トラップに当たった時と落下時のチェイン減少を防ぎます。

いざという時の為に覚醒させておくと良いでしょう(*'▽')v

※:覚醒にはサイドストーリークエスト「僕らのワールズエンド」をプレイする必要があります。

【関連記事リンク】

 僕らのワールズエンドの事についてはコチラに詳しくまとめています(^^♪

総評

マサヒトは気軽に手に入れる事が出来る割に、育てればなかなかの戦力になります。

特に、戦力が手薄な場合は水属性パーティのリーダーとしても役立つため、早い段階で手に入れて育てておくと良いでしょう。

実際、ジャンクもかなりの期間このマサヒトにお世話になっていたことがありますし、攻略記事を書く時にもよく使っています。

持ってて損する事はないので、困った時は試しに育てて使ってみてくださいね。